半泣きの詩(うた)R 

「半」のつく言葉が好きだ。半泣き、半笑い、半ケツ、半身、半熟、半殺し等々。 どれもこれも中途半端な状態を表していてコミカルだ。 半殺しなんかはちょっと物騒な響きだが、それでもきっちり殺されるよりはマシである。 世界は中途半端であふれ返っている。 このブログでは大泣きするほどのことではない、でも半泣きくらいにはなってしまいそうな日常のシーンを掠めとって、読んでくれる人を半笑いにしたいと思います。

ヒマだったから弟夫婦の新居に、大阪ガスを装ってイタズラ電話をした。

弟夫婦が新婚のときだから、もう20年くらい前の話である。

当時、僕はホテルマンをしていたのだけれど、平日のある休みの日、ヒマ過ぎて死にそうだったので、弟夫婦の新居に電話をした。大阪ガスを装って。そうイタズラ電話をしたのだ。

『お世話になります。大阪ガスと申します。島中さんのお宅でしょうか』

『はい、そうですが』

電話には新妻であるトシコちゃんが出た。弟は仕事に出ているはずなので、予想通りである。

『実はいま、島中さんのお宅の近くでガス管の工事を行なっているんですが…』

『はぁ』

『ちょっと想定外のことが起きまして、ご連絡させていただきました』

『え。どういうことですか!?』

にわかに不安げな声になるトシコちゃん。当然だろう。

『実はガス管からガスが漏れていると報告がありまして、正直、危険な状態でございます』

『えぇ!?大丈夫なんですか!? 』

トシコちゃんの不安レベルが上がる。

『落ち着いてください。火を使ってらっしゃったら全部消してください』

『わかりました。ちょっと待ってください』

トシコちゃんが火を消しに行く音が受話器から聞こえてくる。

笑いそうになるが、こらえる。

『もしもし、火は消しました。大丈夫なんですよね』

『いや。それがですね。非常に危険な状況になってきてしまいました。あぁ!ちょっとヤバいです。 こ、これはまずい!爆発するかもしれません』

『ええ~っ!? どうすればいいんですか!? どうすればいいんですか!?』

ほとんどパニックのトシコちゃん。

『落ち着いてください。いいですか。落ち着いて“シェーのポーズ”をしてください』

『え。なんですか、それ』

『おそ松くんのイヤミがやる“シェー”です』

『知ってますけど、なんなんですか!? どういうことですか!?』

さすがにおかしいと思ったのだろう。トシコちゃんの声にわずかな怒気がこもる。

ここまでだと判断し、正体を明かした。

『トシコちゃん、オレやオレ』

『お義兄さん!? もう! カレー作ってたのにぃ。びっくりしたやんかぁ!あほぉ』

トシコちゃんの怒りは思いのほか激しかった。

大阪ガスを装ったイタズラ電話だっただけに、怒り大爆発といったところか。あまり、うまくないな。

大爆発したトシコちゃんだが、謝るとすぐに許してくれた。


結局、その日は弟夫婦の新居に行ってカレーをごちそうになった。

途中で火を止めたにも拘わらず、とてもおいしかった。





気まぐれ日記 ブログランキングへ
 
 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村   

コメント

義妹に凄い悪戯。

「シェー!」のポーズがわかる私。
幼少の頃の写真に、「シェー!」のポーズをとったのがある。
私でもそんな電話があれば…焦るはず。イヤ焦りまくるだろう。まさに「悪戯坊主」
ここ最近ブログ更新されるので、嬉しいです。
半笑いではなく、プッと笑える。期待を裏切らない‼
元気になる。
これからも、笑わせてね。m(_ _)m

  • 2015/09/15(火) 22:18:42 |
  • URL |
  • きょうこ #-
  • [ 編集 ]

きょうこさま。

いつもありがとうございます。

きょうこさんの「シェー!」の写真、見てみたいです。

元気になっていただいて、僕も嬉しいです!!

  • 2015/09/15(火) 22:31:34 |
  • URL |
  • 島中 之裕 #-
  • [ 編集 ]

三輪車に乗っている「きのこちゃん」と同じ髪型。
モノクロ写真ですよ?
あの時代の子供は、ほとんどあのポーズしてたはずですよね。
今は「安心してください。はいてます。」らしいですね。(笑)

  • 2015/09/15(火) 22:43:22 |
  • URL |
  • きょうこ #-
  • [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2015/10/04(日) 11:33:11 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する