半泣きの詩(うた)R 

「半」のつく言葉が好きだ。半泣き、半笑い、半ケツ、半身、半熟、半殺し等々。 どれもこれも中途半端な状態を表していてコミカルだ。 半殺しなんかはちょっと物騒な響きだが、それでもきっちり殺されるよりはマシである。 世界は中途半端であふれ返っている。 このブログでは大泣きするほどのことではない、でも半泣きくらいにはなってしまいそうな日常のシーンを掠めとって、読んでくれる人を半笑いにしたいと思います。

携帯電話がスルメみたいになったワケ

大雨だったある休日の午後。


ちょっとした用事ができて、出かけることになった。


車を出して間もなく、携帯電話を忘れたことに気づいた。

取りに戻ることにした。

町内を半周して家の前まで戻ってきたとき、左の前輪あたりから、やな感触が伝わってきた。


不吉な予感がした。


大雨の中、車から降りて確かめた。

タイヤの下で、携帯電話がスルメみたいになっていた。


携帯電話は忘れたのではなく、月極め駐車場に行くとき、家の前で落としていたらしい。。

大雨で気づかなかったのだ。

ちょっとだけ泣きたくなった。

使えるかどうか、ダメ元で試してみた。

ダメだった。

ダメ元という言葉を使うとき、ダメじゃなかった試しがないということも確認できた。


思いきり泣きたくなった。


ところでスルメといえば、ファックスが出てきたばかりの頃、薄いものなら何でも送信できると思っていたお婆ちゃんが、孫のためにスルメをファックスに突っ込んだという話を思い出した。


少しだけ笑顔になれた。





気まぐれ日記 ブログランキングへ
 
 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村   

コメント

辛いですね(*ノωノ)

確かに・・・ダメ元は、ダメだと思ってる時の悪あがきみたいなモノですね( ..)φ

パンチも携帯を落とした事があって、拾った人が連絡してきてくれたんだけど・・・
それが、若い男の人で、電話を使われたあげく・・・電源が入らないくらぃまで壊されてました(-"-)

見つかったのに・・・泣きたい気持ちも飛ぶほどイライラMAXでした(´・ω・`)

携帯は、もぅ、無くてはならないモノになってるから、目の前にあるのに、壊れて使えないのは・・・悲しくもアリ、苛立ちも・・・。
大人になって、泣く機会も減ってるし・・・
ストレス発散にもなるので、思い切って泣いちゃってください!!(/_;)

FAXでスルメ・・・届きましたか??(´艸`*)

  • 2015/08/02(日) 01:55:16 |
  • URL |
  • panchi #-
  • [ 編集 ]

panchiさま

できれば携帯電話、持ちたくなんですけど、panchiさんもおっしゃるように、今はもうなくてはならないモノになってしまってますよねぇ。その事実に泣きたいなぁ。

ちなみにFAXでスルメは届きません(笑)

  • 2015/08/03(月) 00:27:26 |
  • URL |
  • 島中 之裕 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する