半泣きの詩(うた)R 

「半」のつく言葉が好きだ。半泣き、半笑い、半ケツ、半身、半熟、半殺し等々。 どれもこれも中途半端な状態を表していてコミカルだ。 半殺しなんかはちょっと物騒な響きだが、それでもきっちり殺されるよりはマシである。 世界は中途半端であふれ返っている。 このブログでは大泣きするほどのことではない、でも半泣きくらいにはなってしまいそうな日常のシーンを掠めとって、読んでくれる人を半笑いにしたいと思います。

群馬長期出張編 パート・Ⅱ その1




着いた。

朝、7時に京都の家を出てお昼の12時頃に到着。

やっぱり群馬は遠いな。

前回とは違うアパートだが、住所はほぼ同じだ。


2回目の群馬長期出張、当初は4月18日の土曜日に移動の予定だったのだが、諸般の都合により今日になった。

別段、問題はなかったのだけれど、少し切なかったのは、土曜日、京都工場のメンバーに


『あれ?! まだいたん?』

とか

『え。なんでいるんすか?』

とか言われたことだ。

なぜか、いてはいけないような気がして

『ちょっと予定が変わって…。月曜日、もう1回来るし』

と、恐縮してしまった。

僕の勤める会社では、出張、ましてや長期出張など滅多にないので、前回はそれこそ激戦地にでも送り出すかのように、大げさな声をかけてくれたり準備を整えてくれたのだが、今回はアッサリしたものだった。

そんなもんか。


滞在中の住居やレンタカーなんかの打ち合わせを先方としてくれていた事務方も途中から、


『島中さん。向こうの係長の携帯番号、知ってはりますよね。あとはご自分で直接お願いします』

ときたもんだ。

前回から1ヶ月と空いてないからね、そんなもんだな。

しかし、そんなお気楽メンバーに心配されたことが1つだけある。

荷物の少なさだ。


前回は約2ヶ月の滞在で段ボール箱2箱だった。

それで

『荷物そんだけですか? 大丈夫ですか?』

と訊かれたのだが、今回は更に減って段ボール箱1つだ。


『段ボール箱1つって! ほんとに大丈夫ですか?』


京都工場のメンバーも、駅まで迎えに来てくれた群馬工場の係長も、今までに見たことのないシリアスな顔で心配してくれるのだが、僕としてはなんら問題はない。


もしかしたら僕が知らないだけで、世間一般的にはこういうとき、持参するべき重要ななにかがあるのだろうか…。

分からない。

まぁ、よい。そんなことは。

それよりもだ。

2枚目の写真を見て欲しい。

これから1ヶ月と少しの間、寝泊まりするアパートの部屋なのだが、なんとベッドの位置が高いこと。


部屋に入った瞬間は、

『やった。2段ベッドの上みたい』

とテンションが上がったものの、冷静に寝るときのことを考えると、えもいわれぬ不安に襲われた。


自慢ではないが、僕は毎夜、ほぼへべれけ状態で床につくのだ。


京都の家でもベッドで寝ているが、いたってノーマルなベッドだから酩酊状態でも難なく倒れ込める。


しかし、ここのベッドは見ての通り、階段を使わなければならないのである。

はっきり言って無事に登り切る自信がない。

僕にとっては荷物の少なさよりも、こちらの方が切実な問題だ。

なにか良い案はないだろうか。

とりあえず、ビールでも飲みながら考えてみよう。





気まぐれ日記 ブログランキングへ
 
 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村   



コメント

移動お疲れ様です♪

ベッド・・・ホントに酔って上がるには危険かもですね!!( *´艸`)
最後の一杯は、ベッドで座って呑むとか・・・って、オツマミが無いのは寂しいかな!?(^▽^;)

ちゃんとベッドで寝ないと、体の疲れもとれないので、頑張って上がって下さいね♪(^_-)-☆

訪問&コメありがとうございます♪
きっと・・・島中さんと知り合ったのは最近なので・・・島中さんの子供ではナイと思われます!!( *´艸`)

お子さんが産まれた時の事とか思い出されたんですか??(*´▽`*)
生命の誕生って、ホント感動すると思うので、パンチ達はこれから、その気持ちをヒシヒシと実感すると思います♪
頑張って乗り越えます!!(*^^)v

  • 2015/04/21(火) 23:59:26 |
  • URL |
  • panchi #-
  • [ 編集 ]

階段付きのベッドって、子どもの頃あこがれました。
でもよく考えると、この高さだと落ちたら怪我しそうだし、暗い中上り下りするのも危険な気がします。
最低限、ベッド柵と手すりは欲しいとこですよね。
また出張で大変ですがお体に気を付けてくださいね。

  • 2015/04/22(水) 22:12:29 |
  • URL |
  • 米田米子 #5lgk84Pk
  • [ 編集 ]

panchiさま。

そうですね。僕の子ではないですね(笑)

ところで、うちは出産までちょっと大変だったので、いろいろと思い入れがあるんです。
妊娠とか出産とかに対して。

無事に出産して、幸せ噛みしめてくださいね(^O^)


あ、ベッドの上で呑むアイデア、いただきます。

ありがとうございます!

  • 2015/04/22(水) 22:44:27 |
  • URL |
  • 島中之裕 #-
  • [ 編集 ]

米田さま。

そうなんですよねぇ。

どういう意図で、こんなベッドをしつらえたのか、ちょっとわかりませんが、気をつけます(^O^)


出張は確かに大変なんですが、おかしなもので、第2の故郷に帰ってきた気分になったりしてます。

背の高いベッドが危険だと感じるようになった分、大人になったということなんでしょうか。

なにはともあれ、がんばります。

ありがとうございます(^O^)

  • 2015/04/22(水) 22:51:31 |
  • URL |
  • 島中之裕 #-
  • [ 編集 ]

なんか楽しそうでいいですね。

こっちは、もう、ね...。

テンションの上がることなく
怒りのボルテージ上がりっぱなし
なんですよ!

僕もそっちに逃げ出したいですわ。

  • 2015/04/25(土) 02:26:20 |
  • URL |
  • タカユキ #-
  • [ 編集 ]

タカユキさま

いつでも待ってるで。

タカユキの担当部署は猫の手もかりたいくらい大変やから。

でも、そんな状況やし、こっちでも怒りのボルテージ上がるかもな(笑)

オレは今のところ楽しくやってるけど。

  • 2015/04/25(土) 10:19:46 |
  • URL |
  • 島中之裕 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する