半泣きの詩(うた)R 

「半」のつく言葉が好きだ。半泣き、半笑い、半ケツ、半身、半熟、半殺し等々。 どれもこれも中途半端な状態を表していてコミカルだ。 半殺しなんかはちょっと物騒な響きだが、それでもきっちり殺されるよりはマシである。 世界は中途半端であふれ返っている。 このブログでは大泣きするほどのことではない、でも半泣きくらいにはなってしまいそうな日常のシーンを掠めとって、読んでくれる人を半笑いにしたいと思います。

群馬出張編・23・応援任務終了。

終わった。

2月の初旬から新設ライン立ち上げの応援で、群馬の工場に長期出張していたのだが、その任務も3月26日を以て無事に

終了した。

あっという間の2ヶ月だった。

夢だとわかっていて見ている夢の中にいるような感じだった。。

もちろん、仕事はきっちりこなしたし(応援オペレーターとして、役に立ったかどうかは別として。ま、少なくとも足を引っ張る

ようなことはなかったはず)、 それなりに成長もしたとは思うのだが、、なぜだか、どこか現実ばなれした感覚の中にいた。


群馬工場のメンバーがみんな温かかったからだろうか。


期間限定で、いつもとは違う環境で仕事をし、なんちゃって独身生活を送ることができたからだろうか。

よくわからない。

よくわからないが、とても貴重な経験だったということは言える。

それだけは確かだ。



26日に応援勤務が終了。27日に送別会をしてもらい、28日の土曜日の夕方に京都に帰ってきた。

嫁も娘も、一応、喜んでくれた。

一応て。

で、荷物を置き、僕のPCデスクの上に山と積まれた郵便物を見てげんなりした。

自動車保険の更新の案内、固定資産税の督促状、月極め駐車場の更新案内、娘の学費の納付書などなど、出費に関係

するものばかりだったからだ。


夢のような長期出張が終わり、しっかり現実に引き戻された瞬間だった。

また応援要請ないかなと、思わずにはいられなかった。






気まぐれ日記 ブログランキングへ
 
 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村   

コメント

お疲れ様でした♪

そして、お帰りなさい♪(*^▽^*)ノ
無事に出張も終わり、家族に会うと一気に疲れが出てきてるんぢゃなぃですか??(^_-)-☆
ゆっくり体を休めて下さいね♪

  • 2015/03/30(月) 01:50:09 |
  • URL |
  • panchi #-
  • [ 編集 ]

panchiさま

ありがとうございます!

ゆっくりしたいんですが、諸般の事情で

今日、月曜日から早速、京都工場に

出勤してきました。

疲れを感じる暇もない感じです(笑)

  • 2015/03/30(月) 18:56:21 |
  • URL |
  • 島中 之裕 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する