半泣きの詩(うた)R 

「半」のつく言葉が好きだ。半泣き、半笑い、半ケツ、半身、半熟、半殺し等々。 どれもこれも中途半端な状態を表していてコミカルだ。 半殺しなんかはちょっと物騒な響きだが、それでもきっちり殺されるよりはマシである。 世界は中途半端であふれ返っている。 このブログでは大泣きするほどのことではない、でも半泣きくらいにはなってしまいそうな日常のシーンを掠めとって、読んでくれる人を半笑いにしたいと思います。

足りる。


先輩のE君とE君の車に乗っていたときのこと。

「のど渇いたねえ。なんか飲むもん買おか」

と言って、E君が近くにあったセブンイレブンの駐車場に車を入れた。

「お前、なに飲む? 買ってきてやるわ」

言うが早いか、車を降りようとするE君に

「ダイエット・コーラ」

と叫んだ。

カーナビのテレビを見ながら待っていたら、間もなく運転席のドアが開き、

「足りるけ?」

という声とともに

2リットルのペットボトルのダイエット・コーラが飛んできた。

「た、足りる。ありがとう」

小銭を使ったしょーもないギャグに笑いながらも、なんとか落とさずキャッチした。

僕のリアクションに満足した様子のE君は、またすぐに車を出した。E君は自分の分は何も買ってきていなかった。

ただ、ふと思いついたギャグをすぐに実行したかったのだそうだ。

こんな愛すべきあほばかりだと、世の中平和なのになぁと思った。

                                    げっぷぅ。あ、いや、合掌。





気まぐれ日記 ブログランキングへ
 
 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村        

コメント

なんか和むお話しですな~^^
2リットルのペットボトルのダイエット・コーラ一人で飲むのはきつそう(笑)

  • 2015/01/25(日) 20:51:00 |
  • URL |
  • 金太郎 #-
  • [ 編集 ]

そうなんです(笑)

実際、1人で飲むのはきつかったです(笑)

しばらくはお腹いっぱいで、そういう意味でもダイエットでした(笑)

  • 2015/01/25(日) 21:44:34 |
  • URL |
  • 島中 之裕 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する