半泣きの詩(うた)R 

「半」のつく言葉が好きだ。半泣き、半笑い、半ケツ、半身、半熟、半殺し等々。 どれもこれも中途半端な状態を表していてコミカルだ。 半殺しなんかはちょっと物騒な響きだが、それでもきっちり殺されるよりはマシである。 世界は中途半端であふれ返っている。 このブログでは大泣きするほどのことではない、でも半泣きくらいにはなってしまいそうな日常のシーンを掠めとって、読んでくれる人を半笑いにしたいと思います。

70歳のおかんが口ずさむ歌が・・・


おかんが、いま現在、生活をしている施設に面会に行ってきた。

受付で手続きを済ませ、面会室で待っていると車椅子のおかんが入ってきた。

おかんは尾崎豊の『I LOVE YOU』を歌っていた。

小さなテーブルをはさんで僕と正対したおかんは

「尾崎、ええ歌やんけ」

と言った。

70歳のババアが、なぜ尾崎なのか。

そういえば、年末、クリスマス前に行ったときは、甲斐バンドの『安奈』を歌いながら現われた。

おかん、もしかして70歳にして恋でもしているのだろうか。

恐すぎるので確かめはしなかったが、次に行ったとき、もし西野カナとか歌っていたら、その場で親子の縁を切る。

              五木寛之によると『切りたくても切れないのが、絆というもの』らしい。合掌。





気まぐれ日記 ブログランキングへ
 
 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村                                        

コメント

誰が尾崎豊を教えたのか?が気になりますね(笑)
施設の若い男性職員で、母上様とラブラブとか色々想像してしまいます。
私の母(66)は、やっぱり松潤よね〜と先日言ってましたから、何歳になっても女は女ですねぇ。

  • 2015/01/18(日) 10:02:18 |
  • URL |
  • 米田米子 #5lgk84Pk
  • [ 編集 ]

西野カナいいじゃないですか(笑)
自分もおかんが今さら違う男に恋されるのは嫌かな!?

  • 2015/01/18(日) 11:20:35 |
  • URL |
  • 金太郎 #-
  • [ 編集 ]

米田米子様。

確かに気になります。
誰がおかんに尾崎を教えたのか(笑)

米田さんのお母様は松潤ですかぁ。
いいですねぇ。キュートです。

「やっぱり松潤よね~」と言っておられたということは、新たな松潤の魅力
を発見されたということなのでしょうね。

  • 2015/01/18(日) 22:15:07 |
  • URL |
  • 島中 之裕 #-
  • [ 編集 ]

金太郎様。

西野カナは受け入れるべきなんでしょうか(笑)

承知しました。では、きゃりーぱみゅぱみゅからアウトにします(笑)

  • 2015/01/18(日) 22:17:19 |
  • URL |
  • 島中 之裕 #-
  • [ 編集 ]

ブログを拝見しました

こんにちは。
スペースお借り致します。

お友達がたくさん出来て、投稿に参加する度ごとに直筆のカード式のファンレターが3~30枚以上届く文芸サークル(投稿雑誌)をやっています。
ネットでのやりとりも楽しいですが、ぬくもりが伝わるアナログでの活動は温かい気持ちになり、楽しさや幸せをより感じられます。
イラスト・詩・漫画・小説・エッセイなどジャンルを問わず何でも掲載しています。
月刊で150ページくらい。全国に約180人の会員さんがいます。
あなたがブログで発表している作品を雑誌に掲載してみませんか?
東京都内で集会も行っています。お友達や創作仲間作りにご活用下さい。

興味を持たれた方には、現在雑誌代と送料とも無料で最新号をプレゼントしています。
よろしかったらホームページだけでもご覧になって下さい。
ホームページにある申込フォームから簡単に最新号をご請求出来ます。
http://www2.tbb.t-com.ne.jp/hapine/

これからもブログの運営頑張って下さい。
失礼致しました。

  • 2015/01/21(水) 14:12:33 |
  • URL |
  • つねさん #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する